BanG Dream!(バンドリ) 3話感想 香澄の度胸と情熱がりみを動かした話でした

BanG Dream!(バンドリ) 3話 「バンドやらない。」というりみに、香澄は




BanG Dream!(バンドリ) 話の
あらすじと感想です。

5c86e75d.jpg


前回はライブで感動して「自分もバンドやり
たい!」と思った香澄が、有咲の家の蔵に
あったギターを見に、有咲の家に通いつめる
話でした。



最初はつっけんどんな対応をとる有咲ですが
蔵の片付けを香澄が手伝ってくれた事も
あって、少しずつ心を開き始め、ある時
ギターを落としてしまった時に狼狽する香澄
の姿にほだされて、香澄にギターを譲って
あげる事にしたのでした。



今回は牛込りみの回。前回、バンドを一緒に
やるのを断わったりみ。その理由は何なの
か。それはさておき、今回も香澄の破天荒さ
が爆発した回でした。



以下、3話のあらすじです。

スポンサーリンク




Bang Dream!(バンドリ) 3話 あらすじ




朝、ギターを持って学校に登校する香澄。
当然、生徒会から目をつけられ、ギターは
一時的に生徒会預かりになってしまい
ます。



そこへりみが現れました。香澄は
「練習、有咲の家でしよ?」
とりみを誘いますが、りみは
「あの、ごめんなさい。やっぱり、バンド
 できない。」
と言うのでした。



そのまま逃げていってしまうりみ。香澄は
追いかけていきます。りみは教室で
カーテンにくるまって隠れているつもり
でいましたが、当然香澄にはバレバレ。
「りみりん、発見!」
と抱きついてきて、なせダメなのか聞くの
ですが、りみは教えてくれませんでした。


昼休み、沙綾と一緒にお昼を食べる香澄。
そこへ有咲がやって来て、三人でお昼を
食べる事になりました。香澄はりみが諦め
きれないようで、なぜりみが断ったのかを
考えます。そして有咲に
「有咲もちゃんと考えてよー!玉子焼き
 あげるから!」
と言って玉子焼きを差し出します。
「これは、よくあるおかずの交換って
 やつ?!」
と言う有咲。そんな感じで昼休みは過ぎて
いきました。

816e1abb.jpg


夕方、生徒会に行くと、生徒会長は
あっさりギターを返してくれました。そして
文化祭で申請を出せばライブが出来る事を
教えてくれました。



一方、りみの家では姉のゆりが修学旅行の
準備をしていました。ただ、ライブが戻って
きてすぐにあるようですが、ゆりは
「午前中にリハして、本番!」
と全く気にしていない様子で言いました。



翌日、りみは沙綾の家のパン屋に来ていま
した。りみがパンを買うと、なせか箱に
入れてくれました。沙綾は
「えっと、気をつけてね。」
と言います。



なせかわからないまま家の外に出ると香澄
がいて、
「確保ー!」
と言って、また抱きついてきました。



香澄はりみに聞きました。
「ごめん、やっぱりちゃんと聞きたくて。
 無理に誘っちゃってゴメンね。でもバンド
 自体は嫌じゃないって言ってたから
 何かあったのかなって。りみりんと話すの
 楽しかった。バンドの事とかライブの事
 とかいろいろ教えてもらってドキドキ
 した。りみりん、できる事があったら
 言って?私、一緒にやりたい!りみりん
 のお姉さんみたいに、あそこで!」


e7c705b0.jpg


しかしりみは
「ゴメンなさい。」
と言うばかりで何も教えてくれず、しまいに
は泣き出してしまい、逃げていってしまい
ました。



別の日の夕方、りみが一人で帰っていると、
突然外国人夫婦が英語で話しかけてきま
した。突然の事で何も言えないりみ。そこへ
香澄が現れ、外国人夫婦に対して言い
ました。
「ハロー!アイム香澄!アイム
 ギタリスト!」

f700a277.jpg


何とか外国人夫婦に聞かれた事は解決した
ようでした。公園でりみは香澄に御礼を
言った後、言いました。
「香澄ちゃん、すごい。自己紹介とか、
 バンドの事とか全部一生懸命で、楽し
 そうで。香澄ちゃんがバンドに誘って
 くれて嬉しかった。でも、ステージに
 上がるの、怖くて。みんなに見られてる
 と、頭真っ白になって動けなくなっちゃ
 う。お姉ちゃんみたいにカッコよく出来
 ないし、間違えたら迷惑かけちゃう。
 きっとガッカリさせちゃう。」

2f2a103d.jpg


「ゴメンね。」
と言うりみ。香澄はそれ以上は突っ込まず
「りみりんとまた話せてよかった。」
と言いました。



りみの事はあきらめて、有咲の蔵の地下室
で練習する香澄。今度のグリグリのライブ
にりみも来るという事で、香澄と有咲も
行く事にしました。



そしてライブ当日、香澄と有咲は予定より
早くライブハウスに着きます。ライブが
始まり、グリグリの出番が近付きますが、
りみは現れません。



そしてグリグリの出番のはずでしたが、
ステージに現れたのは別のバンドで、演奏を
始めました。舞台裏に行ってみるとりみが
いて、バンドメンバーは昨日まで修学旅行
だったが、台風のせいで飛行機が遅れて
しまい、今ライブハウスへ向かっている途中
との事でした。



客に待ってもらうようにすれば、と香澄は
言いますが、支配人は客を待たせるわけには
いかないと言います。何とか間に合うように
するため、他のバンドが少し長めに演奏を
しますが、最後のバンドの演奏が終わっても
グリグリは現れません。



結局グリグリの演奏はないのか、という事で
帰り始める観客達。しかし意を決して舞台へ
上がった香澄が
「こんにちは、戸山香澄です。」
と挨拶した後、一人できらきら星を歌い始め
ました。

cbc7dc19.jpg


あっけにとられる観客。二番に入る時、香澄
は有咲にカスタネットを渡してステージに
引っ張り出し、有咲のカスタネットによる
伴奏できらきら星を歌い続けます。

8d9217ae.jpg


香澄はさらに有咲にマイクを向け、二人で
きらきら星を歌います。観客からも少しずつ
声援が飛ぶようになりました。

2747c8ed.jpg


その姿に心を打たれたりみ。香澄と有咲が
次に何を歌うのかを話している時、ベース
ギターを持ってステージに立ちました。
そして今度はりみのベースによる伴奏が
入ってのきらきら星が始まりました。

de517cd9.jpg


さらにグリグリのメンバーが到着。今度は
グリグリのメンバーの伴奏の下、香澄が
ボーカルでのきらきら星を演奏しました。

cbc7dc19.jpg


舞台袖に下がっても興奮状態の香澄は
有咲とりみに抱き着いて
「有咲!りみりん!ライブしちゃった!
 歌っちゃった!」
と言います。



そして香澄はりみに
「りみりん、かっこよかった!キラキラ
 してた!」
と言います。りみは
「香澄ちゃんと有咲ちゃん見てたら、私も
 頑張りたいって!怖かったけど、
 楽しかった!私もバンドしたい!」
と香澄達に言うのでした。

f070320e.jpg


BanG Dream!(バンドリ) 3話感想 観客、人良過ぎと思った回でした




という事で、りみが仲間に加わるわけです
が、最初はステージに上がるのが怖かった
ために断っていたんですね。内気で自分に
自信が持てないタイプだから「失敗したら
どうしよう」と思っていた、と。まあその
気持ちはわかりますね。



そんなりみが、香澄が何とか頑張って客を
引き留めようとしているのに対して感化
されて、ベースを演奏するわけですが、
まあベタではありますが、こういう展開は
嫌いではないです。



一方の香澄ですが、行動力の高さはここ
まででも描かれていましたが、今回は一人
でステージに上がってきらきら星を歌うと
いう「奇行」ともいうべき行動をとって
しまいました。まあ彼女の度胸の良さを
表すためとは思いますが、ちょっと
やりすぎなような気が。それでライブ
デビューまでしちゃうんですから、まあ
何といったら良いやら・・・。大体、観客
も人良過ぎですねぇ。



しかも香澄がここまでギターの練習をして
いる姿はほとんど描かれてないですから
ね。コードとか覚えないといけない事は
たくさんあると思うのですが。多少は知識
のあるりみが練習の手伝いをする描写が
あればいいんですけど、このまま何の努力
もせずにいきなり文化祭ライブ!に
ならないか心配です。



底抜けに明るくって感じで突っ切るのも
ありかもしれませんが、僕としてはちゃんと
下地となる部分の描写もしてほしいです。
けいおんの放課後ティータイムとは違って
客からお金をとるわけですから。そのあたり
の描写の有無がこの作品をどう評価するかの
分水嶺になるかもです。


↓↓↓よろしければこちらをクリック
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

(関連記事)
 BanG Dream!(バンドリ) 2話感想 香澄の情熱はすごく伝わってくる回でした
 BanG Dream!(バンドリ) 1話感想 掴みとしてはまあまあの回でした

この記事へのトラックバック