SHOW BY ROCK!!#(2期) 12話感想 SHOW BY ROCK!!らしい爽やかな最終回でした

SHOW BY ROCK!!#(2期) 12話 メイプルワンダフルロボと闇の女王が激突!




SHOW BY ROCK!!#(2期)
12話の感想です。

b947922e.jpg

前回は闇の女王の過去、そしてその闇の女王
と対決するために4つのバンドが協力して
曲作りをする回でした。



闇の女王、ビクトリアスは、かつては正義を
世界に広めようとする優しい子でした。
しかし激しい競争の中で親友に裏切られ、
その中で得た闇の力を自らの力として集め、
自らの力を強大なものにしていきました。
そしてサウンドプラネットを次の標的に
選んだのです。



一方、プラズマジカ、クリティクリスタ、
シンガンクリムゾンズ、トライクロニカの
面々は協力し合って曲を完成させますが、
それを演奏しようとした時、闇の女王の力に
よって動きを封じられてしまいます。



そこへ登場したのが、メイプル社長と
ぴゅる星の王様が共同で開発したメイプル
ワンダフルロボ。社長が操縦するこの
ロボットが闇の女王と対峙します。



さあサウンドプラネットの運命やいかに?!
いよいよ最終回です!



以下、12話のあらすじです。


スポンサーリンク





SHOW BY ROCK!!# 12話 あらすじ




闇の女王と対峙するメイプルワンダフル
ロボ。社長が
「メロディシアンビーム!ポチッと!
 ですぞ!」
と言ってボタンを押すと、ロボットから
放たれた光がシアン達を包み、彼女達は元の
世界に戻されました。



闇の空間で闇の女王とメイプルワンダフル
ロボが睨み合います。社長は
「この惑星ぴゅると共同開発したグレート
 スーパーロッキングメイぴゅるロボが
 あれば、ビクトリアスなど屁でもない
 ですぞ!」
と言い放ち、
「ビクトリアス、覚悟ですぞー!」
と言ってボタンを押します。



すると
「必殺!ストーレットバスターコスモ
 クラッシャーグレートフルロッキング
 スクレアパーンチ!」
がビクトリアスへ向けて発射されます!



しかし、パンチはビクトリアスの手前で
落下。どうやら推進力が足りなかったよう
です。

82ee28df.jpg

「茶番は終わりか!」
とビクトリアスは闇のエネルギーをメイプル
ワンダフルロボにぶつけます。
「貴様らのメロディシアンを献上しなければ
 この者がどうなるか、よーく見ておくが
 いい!」
とシアン達を脅迫するビクトリアス。



しかし、その後ろからダル太夫のダルマが
突っ込んできて、メイプルワンダフルロボ
を助けます。



「あちきはダル太夫と申す。この世界の音楽
 を守りに参ったでありんす。」
そう名乗ったダル太夫は
「さあ、いくでありんす!」
と言ってダルマの外へ出て、美しい光を放つ
物体を頭上へ放り投げます。



「この世界に存在するもの、全てに秘め
 られた音のエネルギー。メロディシアン
 ストーン。その原石とも言えるメロディ
 シアンアルマースでありんす。」
その物体の事を説明したダル太夫は
「皆の演奏で、このメロディシアンアル
 マースに音楽パワーを注ぎ込むで
 ありんす!」
とシアン達に言います。



キングはそれに応えて
「よし、いくぜ!お前らぁ!
 Rock'n Roll!」
と言い、シアンのギター、ストロベリー
ハートの中に入りました。

c5bfd009.jpg

こうして力を得たシアン達は、みんなで
作った曲を歌い始めます。それに呼応するか
のように光を増していくメロディシアンアル
マース。



「何が音楽の力だ!笑わせるな!闇の力、
 それこそが最強!」
とメロディシアンアルマースの光に抵抗する
ビクトリアス。が、シアン達の演奏によって
力を増幅させたメロディシアンアルマースが
ビクトリアスを包み込もうとします。



しかし
「闇の力は、決して屈する事はないのだ!」
と言うビクトリアスがメロディシアンアル
マースを弾き飛ばします。



「勝ったぞ!」
と笑うビクトリアス。そこへ社長の乗った
メイプルワンダフルロボが最後の力をふり
絞り、メロディアンアルマースを押して、
ビクトリアスに向けて突っ込みます。



「ぬおぉぉぉぉ!」
メロディシアンアルマースはビクトリアスと
衝突して巨大な光を放ち、ビクトリアスは
その力を失いました。



「さよなら・・・」
社長の声が聞こえました。



メロディシアンアルマースの光に包まれた
ビクトリアスは不思議な心地良さに包まれて
いました。その中で、MIDICITYで見た事を
思い出していました。



ARCAREAFACTとの対バンでのシンガン
クリムゾンズの演奏に心を動かれた事を。
プラズマジカの演奏が闇の力を凌駕し、それ
によりBUD VIRGIN LOGICのアイレーンが自分
を取り戻した事を。



(確かにあの時、私は感じてしまった。音楽
 の素晴らしさを。)
ビクトリアスは思い出していました。そこへ
昔の自分が語りかけてきます。
「そうよ。だってあなたはいつも音楽に
 励まされてきたでしょ?いつも自分を
 励ますように歌っていたじゃない。」



(私が歌を!?そんな事あるわけがない
 だろう!)
と否定するビクトリアス。しかし彼女の脳裏
にアスタリアルと歌いながら森を駆け回った
日々が蘇ります。



「ほらね、いつから忘れちゃったのかな。
 あなたはずーっと音楽に勇気付けられて
 いた。」
昔の自分にそう言われたビクトリアスは
(強さを求めるあまり、私は・・・。)



「その想いを心の奥底にしまい込んで
 しまった。思い出して。楽しかったあの
 頃を。」
その言葉を聞いたビクトリアスは言いま
した。
「私は、私は、また歌いたい。」

75ba9054.jpg

力を失い、元の世界に戻ったビクトリアスに
シアンが言いました。
「良かった。ビクトリアスさんが、本当は
 音楽が嫌いなんじゃなくって。本当に
 良かった。」

44fd3e6c.jpg


ビクトリアスは言いました。
「この星で、もう一つ気付かされた事が
 ある。音楽の楽しさ。それを愛する仲間の
 尊さ。私にとって歌は辛い時だけのもの
 だった。けど、それがこの星に来て、
 その考えは間違っていると。音楽は楽しさ
 と喜びにあふれていた。私はそれを認め
 たくなかった。本当に、ごめんなさい。」



キングは
「もういいさ。」
と言って、ビクトリアスを許しました。驚く
ビクトリアスに
「分かってくれたんだったらそれでいいさ。
 なぁ、みんな。」
とキングは言い、
「あいつも生きていたら、きっとそう言った
 はずだぜ。」
と言って、社長の写真に目を向けました。



BRR所属のシンガンクリムゾンズ、クリティ
クリスタ、そしてプラズマジカのメンバーが
皆、死んでいった社長を惜しんでいました。
アンジェリカは涙を流しながら
「社長。みんな、あなたの事をこんなに。
 この子達はもう大丈夫ですよ。安心して
 お眠り下さい。」
と社長に呼びかけました。



と、そこへ上から、黒焦げになった社長が
降ってきました。
「僕ですぞ!勝手に殺さないで下さいです
 ぞ!」
みんな喜びより驚きの方が大きかったよう
です。アンジェリカなどは
「もう、何か損した気分です。」
と言う始末。

cc948a52.jpg

こうしてビクトリアスは元の星へ帰り、
フェスが仕切り直されました。いつものよう
に楽しそうに演奏するプラズマジカ。それを
見守るバンド仲間達。シンガンやトライ
クロニカ、徒然なるあやつり夢幻も加わって
フェスは大いに盛り上がりました。

435a73dc.jpg

フェスが終わる頃、忍迅雷音が現れます。
「お主達のおかげで無事未来は救われたで
 ござる。」
と伝えてくれました。喜ぶシアン達。



忍迅雷音の一人、嵐は
「シアン殿。今回の任務、ご苦労で
 ござった。」
と言いました。その言葉に顔を曇らせる
シアン。任務終了という事は元の世界に
戻る事を意味していました。レトリー達
他の三人も同じように顔を曇らせ、
シアンも三人にかける言葉が見つからず
涙を浮かべます。

831d1aed.jpg

しかし、レトリーが言いました。
「シアン、大丈夫だよ。またすぐ会える
 って!」
チュチュとモアも
「そうですわ、シアン。少しのお別れ
 ですわ。」
「そうぴゅる!」
と言いました。その言葉にシアンも笑顔
に戻りました。



やがて忍迅雷音の神威から
「そろそろ行くぞ。」
と声がかかります。クリクリのロージア
が手を振り、チュチュが
「さようならですわ、シアン。」
と言い、レトリーが大声で
「シアン!」
と呼びかける中、シアンは
「みんな、ありがとう。」
との言葉を残して光に包まれていきました。

73325d1c.jpg

そして元の世界でも、シアンは大好きな音楽
を心の底から楽しんで演奏するのでした。



SHOW BY ROCK!!#(2期) 12話感想 ちょっぴり寂しさも残る大団円の回でした



前半は闇の女王との決戦が描かれました。
社長の操るロボットがあっさりボケ倒して
しまい、やはりダル太夫の持ってくる
メロディシアンアルマースが闇の女王を倒す
力となるのかと思いきや、最後の力を振り
絞ったメイプルワンダフルロボと社長が
美味しいところを持っていってしまいまし
たね。まああのシーンは「ジャンルが違う
だろ。」と思いつつも、熱い展開でしたが。



5つのバンドがみんなで歌うシーンも
良かったですね。プラズマジカがメイン
でしたが、ちゃんと他のバンドにもパート
が割り振られていたし。こういうシーンは
嫌いじゃないです。



で、その力で浄化されたビクトリアスが
音楽への想いを取り戻すわけですが、11話
の前半をミュージカル仕立てにしていたの
がここに生きてくるとは思いません
でした。音楽の素晴らしさを知った
ビクトリアスは、これからは音楽の力を
広めるんですかね。



あと、シアンがみんなと別れるシーンで
一番シアンと別れたくないはずのレトリー
が「またすぐ会えるって」というシーンは
良かったですね。親友であるからこそ
シアンを笑って見送りたいと思ったので
しょうね。そして元の世界へシアンが戻る
わけですが、戻った先でも楽しそうに
歌っていて、それをミューモン姿のプラズ
マジカなどの面々が楽しそうに聴いている
エンディングがこれまた良かったです。



これでSHOW BY ROCK!!#(2期)が最終回と
なったわけですが、展開としては1期を
踏襲していた分、1期ほどには盛り上がら
なかったかな、と思います。ただ、その分
安定感があるというか、スタッフも見る側
もキャラがある程度つかめている分、安心
して見ていられる作品でした。メインの
プラズマジカもレトリーとロージアを
絡ませるなどキャラの掘り下げが行われた
し、ARCAREAFACTやBUD VIRGIN LOGICと
いった新登場のバンドもキャラが立って
いました。



どの回も外れがなかったですが、一番
良かったのはやっぱり7話で、シアンが
仲間の大切さに気付く回ですかね。
あの回は絵も稲川英里さんの演技も
良かったです。



今回も楽しめたので、3期とかやって
欲しいですが、さすがに続けて勧善懲悪
の話は難しいかな。なので、単純に
MIDICITYの頂点を決めるフェスに向けて
シアンが再び呼ばれる話とかがいい
ですかね。サイドストーリー的な話を
集めた形でもいいですが。



いずれにしろ、今回も楽しませて頂き
ました。スタッフ、キャストの皆様に
感謝、です。



↓↓↓よろしければこちらをクリック
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村


(関連記事)
 SHOW BY ROCK!!#(2期) 11話感想 いよいよラストバトル突入の回でした
 SHOW BY ROCK!!#(2期) 10話感想 真の敵が姿を現した回でした
 SHOW BY ROCK!!#(2期) 9話感想 話の本筋が大きく動き出した回でした
 SHOW BY ROCK!!#(2期) 8話感想 マネージャーが暗躍する回でした
 SHOW BY ROCK!!#(2期) 7話感想 思わずホロリとしてしまう回でした。
 SHOW BY ROCK!!#(2期) 6話感想 シアンが曲作りに悩む回でした
 SHOW BY ROCK!!#(2期) 5話感想 いろいろ動き始めた回でした
 SHOW BY ROCK!!#(2期) 4話感想 意外なコンビが生まれた回でした
 SHOW BY ROCK!!#(2期) 3話感想 チュチュ達がお菓子作りで奮闘!
 SHOW BY ROCK!!#(2期) 2話感想 何とモアの正体は?!
 SHOW BY ROCK!!#(2期) 1話感想 バンドアニメ2期放送開始です!

この記事へのトラックバック