響け!ユーフォニアム2 5話感想 圧巻の演奏シーンでした!

響け!ユーフォニアム2 5話 いよいよ関西大会!久美子達の想いは結実するか?!



響け!ユーフォニアム2 5話の
感想です。

e96ebe35.jpg

前回は、希美の復帰問題が解決した回でした。



希美が何の悪気もなくみぞれに声をかけたのですが、
それがみぞれのトラウマに触れる形になり、彼女は
逃げ出して、化学室の隅で隠れていました。



しかし優子の必死の問いかけがみぞれの心を動かし、
みぞれは希美と正面から向き合い、自分が誤解して
いた事を知る事ができました。



キャラクター達、特に南中出身の二年生が本音を
ぶつけ合った回でしたが、すごく心に残る回と
なりました。



今回は、いよいよ関西大会の回です。



以下、5話のあらすじです。


スポンサーリンク




響け!ユーフォニアム2 5話あらすじ



いよいよ、関西大会前日となりました。最後の練習
でも、滝先生から各パートに厳しい指摘が飛びます。
そんな中、久美子には
「今の演奏を忘れないように。」
との指示が来ました。



全体練習終了後、滝先生は部員達に、
「明日の本番をあまり難しく考えないで下さい。我々が
 明日するのは、練習でやってきた事をそのまま出す。
 それだけです。」
とシンプルな指示をしました。



そして新山先生と橋本先生がこの日で最後の指導という
事で、二人から挨拶がありました。



新山先生は、
「約3週間、短い間でしたが、確実に皆さんの演奏は
 良くなったと思います。その真面目な姿勢は私自身
 見習うところがたくさんありました。明日の関西大会、
 胸を張って楽しんできて下さい。」
と優しい言葉をかけてくれました。



橋本先生は、
「えーっと、僕はこんな性格なので、正直に言います。
 今の北宇治の演奏は、関西のどの高校にも劣っていま
 せん。自信を持っていい。この3週間で表現が実に
 豊かになりました。」
と言い、みぞれと目を合わせて、



「特に鎧塚さん。見違える程良くなった!何かいい事
 あったの?」
と声をかけました。



みぞれは一瞬とまどった後、
「はい。」
と答えます。橋本先生はそれに
「おお、いいねぇ!今の彼女のように、明日は素直に
 自分達の演奏をやり
 切って下さい!期待してるよ!」
と言って、話を締めました。



駅でミドリと別れる時、ミドリは敬礼をし、葉月も
敬礼で返しました。この方が気合が入るから、との事
でした。



葉月は久美子と麗奈に
「私さ、チューバもっと頑張る!もちろん、明日の
 サポートも。それでさ、全国へ連れてって!来年は
 一緒に吹こうって、夏紀先輩とも話したんだ!
 今年久美子達が全国へ行って、全国凄いってとこ
 見せてよ!私達もそこで吹きたいって思えるように!」
と今の気持ちを伝えてくれました。そして別れ際、
葉月と久美子は敬礼をして別れました。



残った久美子と麗奈は自分に言い聞かせるように
言いました。
 

久美子:「ちゃんと言葉にしなくちゃね。
     葉月ちゃんみたいに。」
麗奈 :「全国へ、行く。」
久美子:「うん、行く。全国に。」



帰宅後、久美子の携帯が鳴りました。中学時代の友人、
梓からでした。梓のいる立華高校も関西大会へ行く事に
なっていました。二人で明日の演奏順などを話した後、
梓は言いました。
「明日、もし私の事みかけても、声をかけないで欲しい。
 たぶん冷静じゃないと思うから。」



久美子は何も聞かず
「わかった。」
と答えました。自分も今、冷静でいられていない事を
自覚しているためでした。



そして大会当日。午前の部の結果が知らされました。
立華高校は銀だったとの事。一部の部員は動揺します
が、晴香が
「ほら、他の学校の事気にしてる余裕なんてないよ。
 今は演奏の事に集中して。」
とみんなを落ち着かせ、コンクールメンバーは控室に
入りました。



控室でチューニングをするコンクールメンバー達。
滝先生はそれを止めさせた後、全員に深呼吸をさせ
ました。さらに深呼吸した後、笑顔を見せるよう促し
「私からは以上です。」
と、部員達をリラックスさせました。



滝先生は、その後晴香に部長としての話を促しますが、
あすかが立ち上がって、
「先生、部長の前に少しだけ。」
と言って、その後コンクールメンバーに話を始めます。



「去年の今頃、私達が今日この場にいる事を想像
 できた人は一人もいないと思う。二年と三年は
 いろいろあったから特にね。それが、半年足らずで
 ここまで来る事ができた。これはまぎれもなく
 滝先生の指導のおかげです。その先生への感謝の
 気持ちも込めて、今日の演奏は精いっぱい全員で
 楽しもう!




 それから、今の私の気持ちを正直に言うと、
 私はここで負けたくない。関西に来られて良かった、
 で終わりにしたくない。ここまで来た以上、
 何としてでも次へ進んで北宇治の音を全国に
 響かせたい!みんな!これまでの練習の成果を
 今日、出し切って!」

d7f65679.jpg



コンクールメンバーは一斉に
「はい!」
と返事をしました。あすかはその後
「じゃあ部長、例のやつを。」
と晴香に振り、晴香は
「じゃあご唱和下さい!北宇治ファイトー!」
と言って、外にいたサブメンバーも含めた全員が
「オーッ!」
と答えました。



舞台袖で、コンクールメンバーとサブメンバーが
順番を待っていました。いやが上にも緊張が高まり
ます。



希美はみぞれの側にいて
「みぞれ。ソロ、頑張ってね。」
と声をかけ、みぞれも
「私、希美のために吹く。」
と返しました。



それを聞いていた麗奈が
「私も久美子のために吹こうかな。」
と言い出します。久美子は
「滝先生の方がいいんじゃないの?」
と返しますが、
「いいの?暑くて息苦しいバラードみたいに
なっちゃうけど。」
と返され、「それは困る。」と返答。麗奈は
「でしょ?だから久美子のために吹く。」
と言ってくれました。



一方、トランペットパートのメンバーの中で、
香織は優子に
「優子ちゃん。これからも、部の事よろしくね。」
と言いました。さらに他のメンバーにも
「みんなも、今までこんな私について来てくれて」
と言いますが、優子がそれを制して、



「香織先輩!違います!ここで終わりじゃ
 ありません!私達が目指しているのは全国です!
 私達は香織先輩と一緒に全国へ行くんです!」



と言って、右手の指を高く空へ高く上げました。



他のトランペットパートのメンバーや、周りにいた
久美子と麗奈、後藤達も同じポーズをとりました。
香織も片野さなに促されて、言いました。



「行きましょう!全国に!」



そしてプログラム16番、北宇治高校吹奏楽部の番が
来ました。まず課題曲の「プロヴァンスの風」を
演奏し終わり、いよいよ自由曲「三日月の舞」の
演奏が始まりました。



完璧な出だしで演奏が始まります。かつて秀一が
苦戦していた所や低音の重要なところもあっさり
クリアし、演奏はやがて麗奈のソロパートへ
移ります。



麗奈は今回もソロパートを完璧に吹いてみせました。
それに続くように、みぞれが気持ちをこめて
オーボエのソロを吹きました。



演奏の終盤、府大会では吹かせてもらえなかった
ところを久美子はあすかとともに滝先生の要求通り
に吹きました。


そしてフィナーレへ。コンクールメンバーは、
サブメンバーの想いも背負って、見事なハーモニーを
奏で、演奏を締めくくりました。会場が拍手に
包まれる中、久美子達は高揚感に浸っていました。



そして、いよいよ結果発表の時が来ます。
北宇治は金賞を受賞しました。喜ぶ久美子達ですが、
彼女達の目標はここではありません。



そして全国大会へ進む三校の名前が発表されました。
一番目、二場目と高校名が呼ばれた後、
「プログラム16番。京都府代表、北宇治高等学校。」
と名前が呼ばれました。

60e55156.jpg

久美子は安堵感と達成感でいっぱいで、涙を流し
ました。ふと、後ろにみぞれがいるのに気付き、
久美子はみぞれに声をかけました。



「先輩。コンクールはまだ嫌いですか?」



みぞれはいつもの淡々とした顔を思い切り
ほころばせて言いました。



「たった今、好きになった。」

008b3a7e.jpg

響け!ユーフォニアム2 5話感想 とにかく演奏シーンが見事でした!



という事で、5話は関西大会の描写に全てが
割かれた回でした。



特に「三日月の舞」のフルバージョンの演奏シーンを
やってくれたのにはビックリしました。それも1期を
超える迫力で。



メンバー全員を描いたんじゃないかと思うくらい、
たくさんの子が出てきたし、その誰もが自分の
すべてを出しきってやる、という想いを持った顔を
していて、それにすごく引き込まれました。



楽器もすごく描き込まれていて、演奏する指も
しっかり描かれていて、お見事としかいいようが
ないです。まあ所々1期からの使い回しもあり
ましたけど、少しそういうのが入るのは仕方が
ないでしょ。とにかく「さすが、京アニ!」と
思わせる圧巻のシーンでした。




このシーンを文章で表現するのは非常に難しくて
上に書いたのは蛇足でしかないです。まだご覧に
なっていない方がいたら、とにかく見て!と
言いたいです。



結果発表の場面、北宇治の全国行きが発表された
事に対して、久美子が感情を爆発させるんじゃ
なくて、安堵感と達成感でじんわりと喜びに浸る
シーンは印象的でした。でも何となくその方が
久美子らしいかな、と思います。かなり自分を
追い込んでいたと思いますが、かと言って
これまでの想いを爆発させるってのは、何となく
違うかなという気がするので、良い描写だと
思います。またみぞれが同じように自分なりの
喜びの表現をしたのも良かったですね。



さて、この後は全国大会に向けての北宇治の
準備の様子が描かれる事になると思いますが、
その中心はおそらくあすかかなと思います。
前回のみぞれに関する冷徹な批評の一方で
全国に対する思いを口にする、そのどちらが
本音なのか、彼女は何を考えどこを目指すのか。
ここまでそういう場面をちりばめてきたから
には、そこが描かれるのでしょう。



繰り返しになりますが、また正座で待機!です。



↓↓↓よろしければこちらをクリック
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村


(関連記事)
 響け!ユーフォニアム2 4話感想 何か、心にしみてくる回でした
 響け!ユーフォニアム2 3話感想 久美子が重い荷物を背負っちゃった話でした。
 響け!ユーフォニアム2 2話感想 水着回!ですが、重い話でした
 響け!ユーフォニアム2 1話感想(後半) 早くもどこかギスギスした感じになりました
 響け!ユーフォニアム2 1話感想(前半) 期待に違わぬクオリティでした

この記事へのトラックバック

響け!ユーフォニアム2 第5話 『きせきのハーモニー』 いよいよ関西大会!そして結果は...。
Excerpt: 本番を意識して下さい、本番です!!熱のこもった指導が続く吹奏楽部。やれる事は全部ブチ込む、という意気込みが感じられますね。 そして大会前日。 橋本先生と新山先生も最後。みんな、特に野郎ども..
Weblog: こいさんの放送中アニメの感想
Tracked: 2016-11-04 03:29

響け!ユーフォニアム2 第5回「きせきのハーモニー」
Excerpt: 響け!ユーフォニアム2 第5回「きせきのハーモニー」です。 連絡事項でございます
Weblog: 藍麦のああなんだかなぁ
Tracked: 2016-11-04 14:58

響け!ユーフォニアム2 TokyoMX(11/02)#05
Excerpt: 第5話 きせきのハーモニー 明日は関西大会本番、最後の練習。滝先生と約束した吹けるようになるから1ヶ月。橋本、新山臨時コーチも今日が最後。3週間で北宇治高校は見違えるほどに成長した。何処の強豪とも対等..
Weblog: ぬる~くまったりと
Tracked: 2016-11-04 16:56

響け!ユーフォニアム2 第5話「きせきのハーモニー」
Excerpt: 百合百合じゃのう~(*´Д`) 関西大会大一番回でもしっかり百合ップルシーンを入れてくるのはさすがと言うか^^; 練習の成果、北宇治吹部ここにありを見せる時がついに。 レギュ..
Weblog: のらりんすけっち
Tracked: 2016-11-04 17:59

響け!ユーフォニアム2 第5話「きせきのハーモニー」感想 全てが美しい。
Excerpt: 葉月ちゃんと夏紀先輩と同じ気持ちで演奏を見守っていた方も多かったんじゃないんでしょうか。 ここまでの全てを感じる素晴らしい演奏シーンだったと思います。 思い出すだけで鳥肌が立つような合..
Weblog: 二次元美少女の笑顔を守りたい duple
Tracked: 2016-11-04 19:34

響け!ユーフォニアム2 第五回「きせきのハーモニー」
Excerpt: 評価 ★★☆ 緑輝ちゃんの誕生日おめでとー!\みどりの日じゃないですぅ/\ありがとー/       
Weblog: パンがなければイナゴを食べればいいじゃない
Tracked: 2016-11-04 21:36

響け! ユーフォニアム2 第5話 「きせきのハーモニー」 感想
Excerpt: まさかのFULL!
Weblog: キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記
Tracked: 2016-11-04 23:07

響け!ユーフォニアム2 第五話  『きせきのハーモニー』
Excerpt: 開催大会前日、今まで北宇治高校吹奏楽部の先生をしていた 橋本真博先生と新山聡美先生は、今日で最後。 個性豊かな先生が次話から登場しないのは 寂しいですね。 北宇..
Weblog: 奥深くの密林
Tracked: 2016-11-05 08:08

響け!ユーフォニアム~第5話感想~
Excerpt: 「きせきのハーモニー」 いよいよ関西大会が始まる。 そんな中、橋本先生と新山先生は今日が最後に。 滝先生は、 「我々が明日するのは練習してきたことをそのまま出す。そ..
Weblog: ブラり写真日記~鉄道・旅・アニメのブログ。
Tracked: 2016-11-05 23:21