SHOW BY ROCK!!#(2期) 5話感想 いろいろ動き始めた回でした

SHOW BY ROCK!!#(2期) 5話 シンガンクリムゾンズに強敵現る!



SHOW BY ROCK!!#(2期)
5話の感想です。

1e0946bf.jpg


前回は、レトリーのお当番回。と同時に
ロージアの掘り下げも行われた回でした。



水泳大会の騎馬戦でロージアと組む事になった
レトリーは、気がのらずにサボろうとします。そこへ
ロージアが現れ、二人は倉庫に閉じ込められてしまい
ます。



しかしそこでロージアの音楽に対する真摯な姿勢を
知り、何とか倉庫を脱出して、ロージアと二人で
水中騎馬戦で大暴れ。めでたしめでたしという回
でした。



今回は、基本はシンガンクリムゾンズのお当番回
なのですが、ラストシーンなどいろいろ盛り込まれた回
でしたね。、




以下、5話のあらすじです。


スポンサーリンク





SHOW BY ROCK!! 5話 あらすじ




いつものように、街でロムの奢りで夕食を食べて、帰り道を
歩くシンガンクリムソンズの面々。ロムは
「そのかわり、熱い演奏で返せよ!お前ら!」
と言って、クロウ達のやる気を焚き付けていました。



そんな四人は、通りかかったビルの大型ビジョンで、現在
超売り出し中のバンド、ARCAREAFACTが、トライクロニカを
抜いて今週の1位にランクインした事を知ります。
「何やってんだよ、シュウ。」
とつぶやくロム。



そこへ空から飛行船が現れます。飛行船はお金をまき散らし、
さらにそこから四人の男が舞い降りてきました。
ARCAREFACTの面々でした。



彼らのリーダー、オリオンはシンガンの姿を見つけると
「お前ら、シンガンクリムゾンズだろ。」
と声をかけ、
「この街で革命を起こす!イヤというほど俺達の実力を
 知る事になるだろう。それまで楽器を磨いて待っていろ!」
と高らかに宣言して、去っていきました。




一方、スタジオで練習にはげむプラズマジカの面々。
練習がひと段落した後、チュチュはみんなに
「何か新しい事に挑戦してみたいと思いませんか?」
と提案し、みんなにアイディアを求めました。



みんなが考える中、シアンがアイディアを出しました。
「今までのプラズマジカとはちょっと違うイメージの曲を
 作ってみるとか。これって挑戦だと思うんだよね。
 どうかな?」



その提案に乗り気になるチュチュ達。その時、シアンの携帯
が鳴りました。電話をとると、懐かしい声が聞こえました。
「べりーさん?じゃなくてグレイトフルキングさん?」



「また、物騒な事になってるらしいな。」
キングは事情を知っているようでした。キングはプラズマジカ
に自分達の腕を磨くように告げるとともに、こう言いました。
「何があっても自分達の力を信じて進めばいい。じゃあな。」



キングの言葉に勇気付けられたシアンは、
「私、新曲を作ってみようと思うんだけど!」
誰もその事に異論はなく、シアンが新曲を任される事に
なりました。



一方、アンジェリカさんの店にいたシンガンクリムゾンズの
下へ社長がニュースを持ってきます。何とARCAREFACTから
対バンの申し入れがあったのです。シンガンの面々は
「俺達の熱い演奏であいつらを黙らせてやろうぜ!」
と意気込みます。



別の場所では、ダガーとアイレーンが話していました。
ダガーはアイレーンに言いました。
「MIDICITY中のメロディシアンを、君達BUD VIRGIN LOGIC
 が闇に染めてしまえばいい。そして、この憎き娘たちに
 復讐をとげる。それには君の力が必要なのだよ。アイレーン。」
そして、
「ビュールランドのイベントが、私の本当の復活の日となる。」
とも言いました。



ダガーと話した後、アイレーンは外で、同じバンドのペイペイン、
バンドレッコと話をします。アイレーンを心配する二人ですが、
アイレーンはこう言いました。
「心配ないのだ。夢や希望などくだらない。みんな地獄へ
 落ちればいいのだ。」



そして対バン当日。会場にはARCAREAFACTの金ピカのグッズが
並べられていました。イライラするクロウにロムは
「俺達のできる事は、いつも通りこの会場を紅蓮の炎に
 包んでやるだけだ!」
と言い、そしてシンガンクリムゾンズの演奏がスタート
しました。



一方、会場内では、ARCAREAFACTの秘書が怪しげな動きを
見せていました。彼女の前でメロディシアンがダーク化
していきます。



会場ではARCAREAFACTが登場します。
「俺達はアイドルじゃない!アーティストだ!しかも
 単なるアーティストじゃない!ゴールデンアーティストだ!」
と華麗に宣言し、ARCAREAFACTの演奏がスタートしました。



彼らの演奏は確かに見事でした。しかし、演奏中に飛行船が
やって来て、空からお金が撒かれます。演奏とともに
金にも魅了される観客。



そして対バンの結果は、ARCAREAFACTの圧勝でした。



対バンが完敗した事に納得しないクロウ達。しかしロムは
「負けは負けだ。仮に不正があったとしても、俺達が
 それを翻す演奏ができれば問題なかったんだ!
 違うか!」
と言います。クロウはそれに対し
「よし、明日から仕切り直しだぜ!」
と気合を入れ、ロムも
「そうと決まれば、今日は焼き肉だ!ついて来やがれ!」
と焼き肉を食べに出かけました。



一方、ARCAREAFACTの方では祝勝会を行っていました。
そんな中、ボーカルとキーボードのチタンは
「悪い。俺、今日はもう帰る。」
と言って部屋を出て行きました。



プラズマジカの面々はレトリーの部屋で今夜の対バンに
ついて調べ、不正があった事をつかみます。
「やっぱり。水面下で動く不正・・・。最低だし。」



チタンが向かったのは、マンホール下の一角でした。
そこにはチタンの弟達がいました。チタンの父親は事業に
失敗し、家や家財道具などを一切差し押さえられて
しまったようです。



チタンは祝勝会の会場にあったお菓子を弟達に食べさせ
「もうちょっとの辛抱だからな。兄ちゃん、すぐに
 MIDICITYのNo.1になって美味しいもの何でも腹いっぱい
 食わせてやるからな。」
と言って、弟達にピアノを弾いてあげるのでした。



アンジェリカさんの店ではシンガンの面々が締めの丼を
食べていました。対バンで不正があった事を知らせに
きたシアン達ですが、シンガンのメンバーがすっかり
立ち直っているのを見て、安心するのでした。



その時、モニターにダガーの姿が。彼は言いました。
「プラズマジカの諸君、宣戦布告だ!今度こそお前達を
 闇に葬ってやるぞ!」


56466328.jpg


SHOW BY ROCK!!#(2期) 5話感想 ダガー宣戦布告!一方、ARCAREAFACTも不気味な存在に!



何か、今回はいろいろと話が動き出した回でしたね。



まずARCAREAFACTですが、3話でシンガンが金の味を
知ったらどうなるか、的な話をしていましたが、
金の力で対バンに圧勝するという事だったんですね。



しかしシンガンって、リーダーのロムの下、愚直に
自分達の音楽を磨いてきたバンドですから、これくらい
ではへこたれないでしょう(ちょっと立ち直りが
早すぎますが)。



一方、ARCAREAFACTのメンバーの一人、チタンには
裏事情があったようで。弟達に贅沢な暮らしをさせて
あげるためにNo.1になろうとしているみたいですね。
そんな彼が、実は不正によってNo.1になっている事を
知った時、ARCAREAFACTの他のメンバーと亀裂が、
という展開もあり得なくはないですね。



で、本筋も少しだけ動き出し、前半部分のダガーと
アイレーンの会話を受けて、ダガーがプラズマジカに
宣戦布告するわけですが、果たしてアイレーンが
闇の女王かというと、何か違う気がするんですよね。



確かに1話であったように、アイレーンは自分達の
演奏によって、周りの人達のメロディシアンを
ダーク化させる力を持っていそうですが、彼女が
単純に闇の女王、というわけではない気がします。



というのも、対バンの最中に怪しい動きをしていた
ARCAREAFACTのオリオンの秘書が何か気になるんです
よね。メロディシアンをダーク化させる時の顔が
どこか闇の女王を思わせる感じがしたので。それが
どうダガーと結びついていくのか、それとも別個に
動くのかはわかりませんけどね。



何にせよ、これで本筋が動き始めましたが、まだ
スピードは遅いままかな。予告を見る限りでは
次はシアンが曲作りに悩む回のようなので。


↓↓↓よろしければこちらをクリック
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村


(関連記事)
 SHOW BY ROCK!!#(2期) 4話感想 意外なコンビが生まれた回でした
 SHOW BY ROCK!!#(2期) 3話感想 チュチュ達がお菓子作りで奮闘!
 SHOW BY ROCK!!#(2期) 2話感想 何とモアの正体は?!
 SHOW BY ROCK!!#(2期) 1話感想 バンドアニメ2期放送開始です!

この記事へのトラックバック

SHOW BY ROCK!!#【第5話 ジャスタウェイク】感想
Excerpt: ☆第5話 ジャスタウェイク  サブタイトルはアルカレアファクトの曲。 今回はシンガンクリムゾンズとアルカレアファクトの対決の話です。シンガンいいですよね…。出てきた瞬間から爆笑してしまいます。期待を..
Weblog: だいたいこんな感じで -アニメ感想日記-
Tracked: 2016-11-01 21:25